FC2ブログ

Entries

【第22期週報6】卒業らーめんの試作に挑戦!

ラーメン繁盛店主養成講座 鳥居式らーめん塾。
第22期もいよいよ終盤です。
スープは二日炊き。
短時間で炊きあがってもいったん冷やして翌日味合わせとします。
卒業制作と同じスケジュールで進めてこそテスト炊きの意味があるからです。

今期はチャーシューの部位別、製法別に仕込んでいます。
はやりのレアチャーシューも、部位が違うとかなり印象が変わりますね。

オーブンでこんがりじっくり焼豚も仕込みましたよ。

しかし!
冬季に東京校で塾を行ったのは14期以来。
チャーシューを焼いていたオーブンレンジ、湯沸かし器に電気ストーブを使用していたせいでしょうか。
厨房まわりのブレーカーが落ちてしまいました。

しかも、誰もその位置がわからない(@@;;

事務所、工場スタッフを巻き込んでのブレーカー大捜索!
しばし実習中断となってしまいました。
苦労の末にできあがったチャーシューだけに、試食タイムはたいそう盛り上がりました(^^)

写真は、無事にできあがった焼豚♪



清湯系を手がけた班はそろそろ炊き上がり♪
おいしいのは、あたりまえ。
問題は…原価ですね(^^;;;


メンマの仕込み、清掃までで本日の作業終了。



6時半すぎからは服部さん@2期生 麺者服部
大山さん@14期生 大山家  と、
和だし担当 長谷川講師@福島鰹株式会社東京営業所長 をまじえての最終打ち合わせ、懇親会となりました。



繁盛店主となる「覚悟」の話。
ラーメン業界で活躍する人材を創りたいという鳥居憲夫塾長の願いをシェア。
会場のあちこちでディープならーめんトークが繰り広げられました。



明日は朝7時からスープ炊き再開!
同時進行で22期生から要望のあった具材の実習。完成したスープにタレ、オイル等加えて味あわせをしていきます。

来週はいよいよ卒業制作本番。
果たして22期生はどんならーめんを披露するのでしょうか。 
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokyoramen.blog45.fc2.com/tb.php/832-9e5a37eb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリー

麺彩房・本店

麺彩房・五反田店


麦家(成田)

鳥居式らーめん塾

大成食品スタッフ日記

大成食品ニュース


プロフィール

製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区

Author:製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区


大正6年創業! 東京中野の老舗製麺会社大成食品株式会社スタッフによるブログ。
直営店の「麺彩房中野本店」「上海麺館」からは、お店発のホットな情報を。「楽麦舎」「大成麺市場」「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」からは製麺技能士謹製麺の直売のご案内を。開業支援、運営支援事業部からは、ラーメン店開業を目指す方を細やかに指導する「鳥居式らーめん塾」、ラーメン店主様対象の商品開発研究会「“麺”夢塾」のご案内など、各担当発の情報やお取引先ラーメン店の話題を幅広くお届けします。


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索