FC2ブログ

Entries

隊長非公認(^^;;プチ食べある記 「らぁめんや やしげる」小田急線経堂駅

鳥居隊長非公認(^^;;食べある記隊・山内のアポなしぶらり♪訪問記です。


※営業時間、メニュー、価格等の情報は2014年9月現在のものです。

☆「らぁめんや やしげる」編 8月2日土曜日 13時半ごろ〜 快晴


本日の目的地「らぁめんや やしげる」は、2014年5月27日開店。
鳥居式らーめん塾15期生(京都校2期生) 今泉喜文さんのお店だ。

小田急線経堂駅から「すずらん通り」へ。
高級感あふれる老舗やしゃれた雑貨店等が並ぶ落ち着いた通りだ。

入ってすぐ右手のビルの前に、
「らぁめんや やしげる」の看板を発見!

IMG_1855.jpg

*インパクトあるロゴは書作家 江島史織さんが揮毫。
看板にお品書きが貼ってあった。
やしげるメニュー


イタリアンレストラン等のテナントが入ったビルの1F奥左手にお店はある。
駅近なのに、閑静で、隠れ家的立地(^^)
IMG_1851.jpg


店主・今泉さんは元大手メーカーの技術者。

らーめん店主への転身を決断するや、開業スケジュールにあわせて入塾。
都内の自宅から京都校まで遠距離通塾していた。

卒業制作には鳥居塾歴代卒業生としては2組目の豚骨らーめんを選択。
9期生 麺や木蓮 荒井さんにつづく豚骨マスターを目指す、と語っていた。

 09_20140930225054987.jpg
その年の東京ラーメンショーでばったり再会したときには、
豚骨らーめんの材料を取り寄せ、自宅でスープを仕込み、知り合いのお店で出していると笑顔で報告してくれた。

立川ラーメンスクエアの「魚魚(とと)」に勤めながら、福井講師の専門セミナーや鳥居塾の講義にも精力的に参加。
昨年のラーメンショーには、協会日替わり(尾道肉中華)ブースの応援にも駆けつけ…

塾卒業後、さまざまな場に出向いて学び、経験値を高め、人脈を広げていくひたむきな姿勢が印象に残っている。


塾時代の思い出をたどりつつ、店内へ。
白を基調にしたしゃれた内装で、カウンターが7席。

「いらっしゃいませ(^^)」
厨房の今泉さんが穏やかに会釈する。
BGMも控えめ、カフェのような洗練されたムードが漂う。

ランチ営業も終盤ながら、店内はほぼ満席。
券売機で、焦がし煮干しスペシャル 1050円 を購入。

やしげる券売機 食券やしげる
 

開店直後から、ラーメンブロガーやラーメン好きなTwitterユーザーが絶賛していた人気メニュー。

ふと気付くと、私の周囲の方も、後からくるお客様も、皆同じメニューを選んでいた(@@)
それもそのはず。
「焦がし煮干し製法 免許皆伝」の免状が壁に!


IMG_1848.jpg

免許皆伝のお手並み拝見♪(^^)

豪快に鍋をふっている今泉さん。
注文を受けるとその都度、鍋で「焦がし煮干し」の香味油を作り、鶏と魚介のスープを注いでいるよう。

鍋をあおるたび、炎と煙と香ばしい香りが立ち…
注がれたスープは、ジュワーッ!と豪快な音をあげる…

熱いだろうに、涼しい顔で、丁寧な仕事ぶり。いやおうなく、期待が高まる。

仲睦まじくささやきつづける20代のカップル以外は、皆揃って店主の姿を見守っていた(^m^)
男性おひとり様ばかり。
20代~50代まで年齢層は幅広いが皆軽装。ご近所にお住まいの方がほとんどのようだ。

食券をとりにきた今泉さんに小声でご挨拶。

山内「すっかり遅くなっちゃったけど、開店おめでとうございます♪」
今泉@15期生「ありがとうございます(^^)
さっき荻原さん(鳥居式らーめん塾事務局長/製麺技能士)が麺をもってきてくださったんですよ。
すれ違いませんでした?」
山内「会わなかったわ〜。でも夏休みの学生街で、土曜のランチタイムに麺切れなんて! 
ご繁盛でなによりです(^^)
それにしても…豚骨マスターになるんじゃなかったんですか?(^m^)」

と、あえて意地悪な質問をなげると…
立地と客層をふまえて、現在の商品コンセプトに決まった、と簡潔明瞭な回答が(^^)

戦略的な商品開発は、地道に重ねてきた研究と修業のたまものだ(^^)


待つこと数分。
お目当ての一杯が目の前に♪
IMG_1847.jpg 
 
焦がし煮干しスペシャル 1050円

丼を覆う煮干し油はたっぷり…
かなり、こってりしているようだが、スープ自体は鶏+魚介ですっきり洗練された味わい。
大成食品(株)特製の低加水の細ストレート麺のぱつっとした歯ごたえ残す麺との相性は絶妙!
煮干しの芳香と旨味をたっぷりまとった麺は、するするっと胃におさまっていく。
1センチ近くもある分厚いチャーシューはプリッとジューシー♪ボリュームも十二分。
サクサク細切り筍の歯ごたえは新鮮だし、味玉、たまねぎ、青菜の一つ一つに丁寧な仕事が施されている。
麺、具、スープ のバランスの良さもふくめて、さすがは「免許皆伝」! たちまち完食。
五感もお腹も、満ちたりた♪(^^)

研究熱心な今泉さん。
今後もコツコツとハイレベルな新商品を開発、提供しつづけることだろう。
ますますのご活躍、ご繁盛をお祈りしながら、お店をあとにした。


<お店情報>
〒156-0051
東京都世田谷区宮坂3-12-3 ドム経堂 つきあたり左側

Facebookページ
電話 03-3425-8651 

営業時間
火~金曜日 11:30~15:00 18:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
土、日曜日  11:30~21:00(ラストオーダー20:30) 
スープ、麺、なくなり次第閉店
定休日 毎週月曜日 月2回火曜日休み(事前にFacebookページで告知あり)
駐車場  なし 


関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokyoramen.blog45.fc2.com/tb.php/590-37f721bb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリー

麺彩房・本店

麺彩房・五反田店


麦家(成田)

鳥居式らーめん塾

大成食品スタッフ日記

大成食品ニュース


プロフィール

製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区

Author:製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区


大正6年創業! 東京中野の老舗製麺会社大成食品株式会社スタッフによるブログ。
直営店の「麺彩房中野本店」「上海麺館」からは、お店発のホットな情報を。「楽麦舎」「大成麺市場」「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」からは製麺技能士謹製麺の直売のご案内を。開業支援、運営支援事業部からは、ラーメン店開業を目指す方を細やかに指導する「鳥居式らーめん塾」、ラーメン店主様対象の商品開発研究会「“麺”夢塾」のご案内など、各担当発の情報やお取引先ラーメン店の話題を幅広くお届けします。


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索