FC2ブログ

Entries

<直売イベントレポート>東京中野 味噌焼きそば@第二成人式屋台コーナー出店

5月30日(金) 16時ごろから、第二成人式の屋台コーナーに直売チームが出店…

 30日やきそばちらし
ということで、食べある記隊 山内も中野駅へ。

まだ5月なのに、ギラギラした日差し。くらっとしそうな熱気…

ちなみに帰宅後に見た日本気象協会ウェブサイトには
 「30日は全国的に暑く、真夏日地点数は全国の約3割にあたる266地点に。アメダスの整備が進んだ1978年以降では5月としては最も多くなりました(日本気象協会調べ)」
とあった…(@@;;


第二成人式1
汗を拭いながら、改札前のエスカレーターへ。

会場は高架をおりた先の北口暫定広場。

屋台コーナーは…あの真ん中のテント?

第二成人式2   

 
直売チーム、発見!(^^) 

 
予告のあった新作の焼きそばのほか、 
地元中野の「フジキン光来」さんの豚まんもいっしょに販売するそう。
屋台1

ところが…
会場設営を終え、いざ調理開始!という段で、
プロパンガスの部品が故障(@@;

新しい部品を求めて田辺@直売チームリーダーが真夏日の中野を駆け回るはめに…(p_;)
その甲斐あって16時過ぎには無事、ガス開通*\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/*


小林厨房長、「さぁ、これで焼けるぞ〜(^o^)♪」の笑み。
屋台完成

麺彩房中野本店@新井3-6-7、上海麺館@中野5-63-4 のスタッフたちも応援にかけつけ、
開店準備が一気に進む。

息を整える暇もなく開店準備を進める田辺リーダー
屋台2



いよいよ、本日の目玉商品の調理が始まる! 
この日、この場所でたった2時間ほどしか提供されない限定麺だ(^Q^)

やきそばポップ

主催者側からの
「中野は江戸時代から醸造業が盛ん。
地元産の味噌を使った焼きそばがあったらいいな…」
というアイデアを受けて小林厨房長が開発したのだった。


そういえば…
今春発行された
中野区公式都市観光ガイドブック
「中野散歩帳 歩楽人(ふらっと)」にも

伝統の味を守り続ける老舗の味噌醸造会社が紹介されていた(^^)


「歩楽人」には「麺彩房中野本店」も紹介されています。
 

中野の味噌は江戸っ子好みの「江戸甘味噌」。
塩分少なめ、米麹をたっぷり使用。
大豆の香りが高く、こっくりと甘い味わいとつややかな赤褐色が特徴だ。

出店に先立ち、小林厨房長は
「味噌の使い方にご注目!(^o^)b」
と語っていた。

非江戸っ子の私には、江戸甘味噌=田楽の味噌だれ くらいしか思いつかない。
味噌を酒やだしでといて、ソースの変わりにからめるのか? 鉄板が焦げついて大変そう…(^^;;

はたして、どんなふうに調理されるのだろうか?

熱した鉄板に油をしいた厨房長。
まずは 大きなビニール袋に詰まった麺を投入!
大成麺市場でもおなじみの焼きそば専用麺(蒸し麺)だ。

トングでほぐしながら軽く炒めて…

焼きそばやき 


店舗で調理して持ち込んだ牛肉、もやし、ごぼう、にんじんを加えて…
やきそば手順


一口大に刻んだキャベツを投入!
豪快にいため

スパイスをふりかけて…さらに炒めて
 いためて

えっ? 
味噌はいつ入れたんですかっ??(@@;)
もりつけて
すかさず、ソース状のものを焼きそばに絞りかける厨房長。

小林「このボトルの中身? 
<特製の味噌だれ>としか、教えられません〜♪(^m^)」


仕上げに刻みのりをのせて、完成!

東京中野 味噌焼きそば
 1人前 250g入り 300円(税込)

  商品 ずらり

屋台前には、香りに誘われたお客様がお待ちかね! 

肉まん完成

豚まんも準備OK!

いらっしゃいませ! 
お暑いなか、ようこそ!
売ります


暑さにも
鉄板の熱さにも
油はねにも負けず、
笑顔で焼き続ける☆厨房長。

せっせとやき

合間に地元ケーブルTVさんの撮影も(^^)
  取材

16時半。
特設ステージで、第二成人式がスタート!
ステージ

中野区観光大使とゆるキャラたちの競演を眺めつつ…
いただきます♪(^人^)

ぱかっとやきそば

パックをあけるなり、
味噌と炙った醤油の香ばしい香り!
どうやら、小林厨房長は、焼きそば麺にあらかじめ下味をつけてから炒めていた模様。
ふっくらしなやかな太麺はキリッとした辛口の味つけ。
油控えめ、野菜たっぷり…ということもあり、焼きそばとしてはかなりさっぱりしている♪
具の牛肉、ごぼう&にんじんは、甘辛いきんぴら風の味付け。
シャキシャキした歯ごたえと、ジューシーな甘さを添えるキャベツともやし…
異なる味わい、食感を備えた具材に、
とろりと甘い味噌ダレがかかり、一口ごとの変化が楽しい! 
出会いの妙に箸が進む!(^Q^)
味噌ダレに加えられたスパイス類、隠し味の効果か、お酒のお供にも良さそうな大人の味だ。

ゆるキャラたちが自己紹介をおえた頃には容器は空っぽ。
ごちそうさまでした(^人^)


☆第二成人式のために開発した商品とはいえ…
17時45分のイベント終了とともに店じまいだったのがとても残念。
直営店の限定メニューとして、また、今回のような出張イベントの商品として再食できる日がきますように!











関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokyoramen.blog45.fc2.com/tb.php/532-3c8085db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリー

麺彩房・本店

麺彩房・五反田店


麦家(成田)

鳥居式らーめん塾

大成食品スタッフ日記

大成食品ニュース


プロフィール

製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区

Author:製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区


大正6年創業! 東京中野の老舗製麺会社大成食品株式会社スタッフによるブログ。
直営店の「麺彩房中野本店」「上海麺館」からは、お店発のホットな情報を。「楽麦舎」「大成麺市場」「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」からは製麺技能士謹製麺の直売のご案内を。開業支援、運営支援事業部からは、ラーメン店開業を目指す方を細やかに指導する「鳥居式らーめん塾」、ラーメン店主様対象の商品開発研究会「“麺”夢塾」のご案内など、各担当発の情報やお取引先ラーメン店の話題を幅広くお届けします。


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索