FC2ブログ

Entries

外食ビジネスウィーク2019 開幕。ご来場までの流れと初日のブース風景をご紹介!

ラーメン繁盛店創りのエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区新井2-20-9は、8月27日-29日の3日間、外食ビジネスウィーク2019 第14回ラーメン産業展@東京ビッグサイトに出展しています!


毎年初日に来場する私。
もちろん、あらかじめ公式サイトから来場事前登録手続きをしておきました。
この一手間で入場料5000円が無料になるので、しない手はありません(^^)v

ただし、今年から入場手続きが変わっていますのでご注意を。

公式サイトから登録手続きをすませると、外食ビジネスウィーク実行委員会から入場者証のデータがメールされてきます。

そのメールによると
>●【A4サイズにてカラー印刷した入場者証】と【名刺2枚】を必ずお持ちください。
>●印刷の際は、縮小せずに印刷プレビューで倍率を100%に設定のうえ印刷してください。
とのこと。
縮小印刷、モノクロ印刷だと、受付作業に時間がかかるようです。


下はカラー印刷した私の入場者証。業種業態、立場等によって色がかわります。


これを持っていざ、東京ビッグサイト♪

今回はいつもの東ホールではなく南ホールで開催です。右側の入口から入りましょう。
外食ビジネスウィーク2019 第14回ラーメン産業展案内ボード

オーシャンビューの南棟、案内板に従って進むと受付に到着。

プリンターを持っていない人向けに1階受付、3階受付にPCコーナーがありました。
午後2時ごろまではかなり混雑していました。
外食ビジネスウィーク2019 第14回ラーメン産業展受付


受付手続きが完了したら、ゲートをくぐってホール内へ。

会場案内図(写真)によると、大成食品&パートナー企業の合同出展ブースは1C-25
大成食品&パートナー企業の合同出展ブースは1C-25です

ひときわ明るい大成食品&パートナー企業のブース。

エスカレーターからよく見えました。(写真中央)

大成食品&パートナー企業の合同出展ブースは1C-25です

エスカレーターを降りたら右向け右♪ して大通りを直進。二つ目の角を右折したら到着です。

今年は縦長のブースです。


初日の大成食品ブースの様子はこちらでご覧ください。新作ラーメンの試食会、随時実施中! 鳥居式らーめん塾の最新資料も配布しています。




パートナー企業のブースの様子と初日の会場風景はこちらの動画をご覧ください。
福島鰹(株)ブースではだしの取り方解説動画放映中。


今年は、ライブキッチン、


セミナー等、無料で学べる機会がたっぷり! 1日しっかり勉強できそう♪ 

8月27日は日本ラーメン協会の日、ということで特別講演がありました。
ご病気で車椅子を使うようになった岸田講師の語るユニバーサルマナーのお話。




外食業界が直面する様々な課題、難問を解決する商品、サービスを紹介するブースがいっぱい!



フードビジネスのトレンドウォッチや新商品、新サービスの情報収集に役立つ外食ビジネスウィーク2019

本日8月28日、29日も10ー17時 開催です。

皆様のお越しを1C~25ブースでお待ちしています(^^)/"
関連記事
スポンサーサイト



Appendix

カテゴリー

麺彩房・本店

麺彩房・五反田店


麦家(成田)

鳥居式らーめん塾

大成食品スタッフ日記

大成食品ニュース


プロフィール

製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区

Author:製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区


大正6年創業! 東京中野の老舗製麺会社大成食品株式会社スタッフによるブログ。
直営店の「麺彩房中野本店」「上海麺館」からは、お店発のホットな情報を。「楽麦舎」「大成麺市場」「麺テイスティング・カフェショップ MENSTA」からは製麺技能士謹製麺の直売のご案内を。開業支援、運営支援事業部からは、ラーメン店開業を目指す方を細やかに指導する「鳥居式らーめん塾」、ラーメン店主様対象の商品開発研究会「“麺”夢塾」のご案内など、各担当発の情報やお取引先ラーメン店の話題を幅広くお届けします。


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索