FC2ブログ

Entries

5月25、26日は大成麺市場。「東京ウォーカー」掲載のプロ用生麺各種が卸売特価♪

大正6年創業 東京中野老舗製麺所 大成食品株式会社@東京中野区新井2-20-9 からのお知らせです。




記事でご紹介いただいた商品も、今週末の大成麺市場で販売しますよ♪

令和最初の大成麺市場! 
おかげさまで第101回を迎える今回は…

5月25日(土)17−19時に前夜祭夕市を。

5月26日(土)10-16時に本祭を開催します!






全国のラーメン繁盛店御用達♪ プロ用ラーメン各種、生うどん生パスタが売り場に勢ぞろいします。

今月は冷やし麺特集。
北海道産小麦使用の稲庭風生うどんはじめ、冷んやりおいしくいただけるプロ用生麺&スープが充実しています。

レトロな味わいからスパイシー、エスニック系まで…お気に入りがきっとみつかります。


チャーシュー、餃子、シュウマイやパスタソースなど、麺のお供にかかせない冷凍業務用食材もすべてプロ用、卸売特価です。
日々のおかず、おつまみとして。またおもてなし用に、冷凍庫にストックしておいてくださいね。


暑くなってきましたのでマイ保冷バッグをお持ちになると便利&安心です(^^)b


お子様特典はご来場されてのお楽しみ。


今月のおすすめ商品はこちらをご覧ください。



Facebook イベントページ 

ご来場前にぜひご一読ください。

_________________

直販店 楽麦舎は、日曜以外の毎日、10ー17時営業。

毎週土曜は生パスタも売り場に並びます。

「いざ、お家麺\(^o^)/」気分になったら、楽麦舎へお越しくださいね。




直販店 楽麦舎
東京中野区新井2−20−9

営業時間 月曜ー土曜、祝日 10−17時。
定休日 毎週日曜日


3月、4月の大感謝セールで初めて大成麺市場をご利用くださったみなさま。




プロ用生麺を使うと、お家麺がぐーんとおいしくなること、実感していただけましたでしょうか。

今月もこだわりの生中華麺、生パスタ、生うどんに焼きそば専用麺が売り場にずらりと並びます。ただし、生中華麺、生パスタ、生うどんは通常価格に戻ります。

個性豊かな製麺技能士謹製麺に、お好きな具材やスープ、ソース類を組み合わせ、「あなただけの1杯」を完成させてくださいね。

きれいに、あるいは豪快に盛り付けた様子や、こだわりのテーブルセッティング。
食卓を囲むみんなの「おいしそう!」「おいしい!」の笑顔など。
Instagram、Twitter、 Facebook等に投稿するのも楽しいもの。

よろしければ #大成食品 とタグ付けをお願いします。

直売チーム&工場の製麺技能士陣の励みとなります。
また管理人もフォローやいいね、コメント等させていただくことも。
どうぞよろしくお願いします。

そうそう♪
大成麺市場でお客様からよくいただくご質問への回答、まとめておきますね。


<よくあるご質問> 


  • 日持ちはどのくらい?


生中華麺、生パスタとも賞味期限は冷蔵で製造日より2週間。
パッケージに印刷してありますので、ご確認くださいね。

  • 冷凍してもいい?


できますが、推奨はいたしかねます。
冷凍による食感の変化、色むら等が生じるからです。

というのも…
家庭内の冷凍庫は開閉による温度変化が激しく、冷凍ムラが起こりがち。
また冷凍にともない乾燥した麺は折れやすくなります。とくに細麺は、丸めた角の部分でポキポキ折れてしまうことに。

味自体は問題ないのですが、ゆであがった麺の表面に色むらがあったり、短かかったりして見栄えが…(^^;  となることも。

「お家麺の写真、SNSに投稿しようっと♪(^^)」
とお考えの方は、冷蔵 が断然おすすめです。


  • 冷凍保存の方法や調理の仕方は?


大成麺市場、楽麦舎で販売している麺は、1袋に3-5食入っています。
袋のまま冷凍したら、ぜんぶくっついて後日調理しづらいですよ。

1食ずつぴったりラップで包み、さらにジッパー付き冷凍保存袋につめて冷凍庫へ。
最初の一手間で、お一人様麺タイムもラクラク、美味しく(^^)なります。

パスタは袋に余裕があるので、上から麺をそっと動かし、麺と麺をはなして冷凍する、という手が使えます。

袋に  麺麺麺  みっちり入っていたのを、
   麺 麺 麺 と広げて、隙間をつくるわけです。 
 

なお、冷凍した麺は3週間以内に食べきってくださいね。

ゆでるときは、凍ったまま、たっぷりの熱湯にドボン♪
冷凍した麺を入れるとお湯の温度が一気にさがるため、お湯は生麺をゆでるときの1.5-2倍用意すると安心です。
菜箸でやさしく麺をほぐしながら、ゆでてください。

冷凍した麺を茹でる場合、パッケージ記載の目安時間より当然長くかかります。
ご家庭の火力、お湯の量、麺の太さにより、時間がかなりばらつくのでご注意を。

我が家では、タイマーを目安の茹で時間にセットしておき、麺をお鍋に投入。
お鍋の湯が再沸騰してからタイマースタート。
ピピピ…となったら1本麺をとって硬さを確認。
芯まで火が通っていたなら、ざるにとる。まだ生の部分があるなら火が通るまで適宜延長しています。


参考動画(人財不足のため、現在、麺の停車場での生うどん直売はお休み中。冷凍した生麺の調理の流れをご参照ください。)


お鍋のなかで麺がぐるぐるおどる(対流)状態でゆでれば、冷凍した場合もおいしく仕上がります。

_________________



では、今週末、大成麺市場会場でお待ちしています(^^)



関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokyoramen.blog45.fc2.com/tb.php/1180-8eed55b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリー

麺彩房・本店

麺彩房・五反田店


麦家(成田)

鳥居式らーめん塾

大成食品スタッフ日記

大成食品ニュース


プロフィール

製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区

Author:製麺とラーメン店開業支援、運営支援のエキスパート 大成食品株式会社@東京都中野区


大正6年創業! 東京中野の老舗製麺会社大成食品株式会社スタッフによるブログ。
直営店の「麺彩房中野本店」「麺彩房人形町店」「上海麺館」からは、お店発のホットな情報を。「楽麦舎」からは製麺技能士謹製麺の直売のご案内を。開業支援、運営支援事業部からは、ラーメン店開業を目指す方を細やかに指導する「鳥居式らーめん塾」、ラーメン店主様対象の商品開発研究会「“麺”夢塾」のご案内など、各担当発の情報やお取引先ラーメン店の話題を幅広くお届けします。


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索